食事バランスガイド活用
| Home | リンクコーナー | お問い合わせ |
食バラメイトホーム
What's食バラメイト
食事バランスガイド知識
食事バランスガイド活用
食事バランスガイドゲーム
食事バランスガイド検定
食事バランスガイドQ&A





食料自給率
 
食事バランスガイドQ&A
食事バランスガイド活用にあたって、わからないことや疑問などをスッキリ解決! 皆さまから寄せられたご質問にお答えしてまいります。
食事バランスガイドについての疑問やご質問にできる限りお答えしますので、お問い合わせください。
お寄せいただいたご質問とお答えは、「Q&A」コーナーに掲載してまいります。

※内容によってはお答えできない場合もありますのでご了承ください。

食事バランスガイドQ&A 野菜が不足気味のときに飲んでいる野菜ジュース、副菜に数えることはできる?
食事バランスガイドQ&A 100%野菜ジュースは、「副菜」として数えることができます。「つ(SV)」の目安は200g程度で「1つ」なので、市販の野菜ジュースのパックや缶1本で「1つ」になります。野菜ジュースはあくまで、野菜の補助的なものとして利用してくださいね。

食事バランスガイドQ&A いも類は炭水化物も多く主食の性質もあるけど、副菜なのはなぜ?
食事バランスガイドQ&A 現在の食生活では、ごはんやパンの代わりにいもやカボチャ・栗を食べる機会はほとんどなく、少量を副菜として食べるほうが一般的。なので食事バランスガイドでは、「副菜」に分類されています。ただし、間食として食べる焼きいもなどは、「主食」で数えてもいいとされています。

食事バランスガイドQ&A 春雨料理は、主食、副菜、どっち?
食事バランスガイドQ&A 「でんぷん製品」に分類される春雨は、主食に近い食べ物ですが、食卓では春雨サラダや麻婆春雨、春雨スープのような料理として食べられています。なので食事バランスガイドでは、「副菜」に分類されています。

食事バランスガイドQ&A 野菜を使った少量の料理を、何種類も食べたときってどうなるの?
食事バランスガイドQ&A 副菜は、小鉢や小皿に盛られた量が「1つ分」の目安で、野菜の重さが70g程度とされています。少量の野菜料理が何種類か入ったお弁当などの場合は、それらを足し合わせて量を感覚的に判断し、「副菜」に加えましょう。

食事バランスガイドQ&A ビールのおつまみ「枝豆」は小鉢一皿で副菜「1つ(SV)」。納豆も同じ?
食事バランスガイドQ&A

豆類は、食事バランスガイドでは副菜で数える食品。大豆の仲間の枝豆も、食品標準成分表で野菜に分類されているので「副菜」に含まれています。一方、大豆の加工食品である納豆や豆腐は、食卓では良質のたんぱく源。食事バランスガイドでも「主菜」に分類しているので、間違わないでね。小分けの納豆1パック、豆腐1/3丁が主菜「1つ(SV)」です。


食事バランスガイドQ&A 子どもが大好きなアイスクリーム。「牛乳・乳製品」で数えていい?
食事バランスガイドQ&A 確かにアイスクリームの主材料は牛乳なので、「牛乳・乳製品」で数えたいところ。でも、生活の中でどのように食べられるか、食卓の料理の視点で分類するのが食事バランスガイドの考え方なので、糖分も多く菓子のように食べられるアイスクリームは、「菓子・嗜好品」として区別されています。

食事バランスガイドQ&A 小学生の子どもは、大人より少なく考えればいいの?
食事バランスガイドQ&A 小学生の子どもは大人と比べて食べる量も違うので、全体的に大人より少なめでいい、と考えがち。実際は、エネルギーのもとになる主食と主菜については、大人の女性よりも1〜2つ分少ないのが適量。あとの副菜、牛乳・乳製品、果物はからだの健康を維持する大切な栄養源なので、大人と同じ量を食べることが望ましいとされています。



ご利用規約プライバシー・ポリシーこのサイトについてリンクについてお問い合わせ
Copyright(C)2009 Shokubalamate.com & Moomingdo All Rights Reserved.